Japanese
English

クレヴィアウィル早稲田

保護者の方へ

「クレヴィアウィル早稲田」は大切なお子様の
学生生活を様々な面からサポート致します。

セキュリティ
構造
防災
サービス
費用

暮らしの安全を細部にまで
見つめたセキュリティ

概念図

トリプルセキュリティ・入館管理システム

館内へのエントランスから居室までの経路に、トリプルセキュリティを導入。部外者の侵入を抑止します。入館管理システムで個人の入館状況を記録。緊急時には管理会社を通じ記録からお子様の在室状況を確認できます。

image

住み込み管理体制

24時間常駐の管理人夫妻が、入居者の生活をサポート。緊急時の対応はもちろん些細なお困りごともお気軽にご相談下さい。

image

防犯カメラ

エントランスをはじめ、1Fの共用部などに複数の防犯カメラを設置。不審者の侵入を監視します。

image

女性専用フロア

館内ではカードキーによる個人認証が必要な女性専用フロアをご用意。女性の方も安心です。

image

コンシェルジュ(受付)

1F受付にスタッフが常駐。来訪者の取次ぎや宅配便の受取り、生活用品の貸出しなど、入居者の暮らしをサポート。
※受付業務/9:00~12:00・13:00~19:00(予定)

安心に満ちた暮らしを支える、
堅牢な基礎構造

image

杭基礎

杭の先端に太い場所をつくり、耐震性を向上させた15本の現場造成杭を算定したN値60以上の強固な支持層まで構築しています。

image

ダブル配筋

壁の配筋を2列にしたダブル配筋によって、シングル配筋より高い強度を実現しています。

image

コンクリート強度

約30〜39N/m㎡以上の設計基準を持つ高い強度のコンクリートを採用。1㎡あたり約3,000t〜3,900tの圧縮に耐えられる強度です。
※杭および外構等除く

image

戸境壁

隣戸間の遮音性にも配慮し、戸境壁の厚さは約125mmの遮音間仕切りとしています。

万一の災害時に、
優れた安全性を発揮する防災対策

image

非常用トイレ

災害時に断水等でトイレが使用できなくなった場合でも、非常用の携帯トイレを常備しております。

image

防災倉庫

1階に防災倉庫を設置し、非常食とペットボトル飲料水を備えています。

image

AED

万が一に備えて AEDを設置。心臓の動きを戻すことを試みる医療機器で、一般の方でも使用できます。

image

消防訓練

非常時に適切な行動が取れるように、定期的に消防訓練を実施して防災意識を高めます。

寮生活のメリット

朝食無料サービス付き。
お子様の健康をサポートします。

image

朝はパンとコーヒーのセットを無料でご提供。毎日の朝食がお子様の健康や学業を支えます。

大学や学部、性別を超えた
仲間とのつながりは、お子様の一生の財産になります。

image

寮生活における多様な学生との交流は、お子様にとって貴重な財産となり、将来に活かすことができます。また、友人や管理人といった他者との共同生活を通して、社会常識や節度ある生活態度を身につけることができます。

入館に関する費用

初期費用

入館費

1年契約:150,000円
2年契約:180,000円

保証金

100,000円

※受領した入館費は契約開始日以降は事由名目の如何にかかわらず返還いたしません。
※保証金は無利息とし、退館月の翌月の28日に償却費(※下部記載)等を控除した残金を返還いたします。

月額費用

室料

79,000〜89,000円

施設維持費用

18,000円

居室水道光熱費

7,000円(別途消費税)

※施設維持費に含まれる費用:共用部分の光熱給水費、清掃費、その他施設の維持管理費(人件費を含む)。
※室料に含まれる費用:学生会館入居者保険
※室料、施設維持費、居室水道光熱費は入館の日・退館の日にかかわらず日割り計算はいたしません。契約満了日(春入学の入館生は3月20日、秋入学の入館生は8月20日)も同様とします。

その他の費用

駐輪場

初回登録料3,000円※別途消費税(利用者のみ)

バイク置き場

月額5,000円※別途消費税(利用者のみ)

駐車場

月額30,000円※別途消費税(利用者のみ)

再契約料

(1年)50,000円 (2年)80,000円

償却費(退館時)

室料1ヶ月分

契約期間

1年契約または2年契約

入館資格

大学生・大学院生・交換留学生・他大学生

主な館内規則

館内禁酒禁煙(喫煙スペースを除く)

外来者(ご家族含む)の宿泊禁止

異性個室フロア立ち入り禁止(共用リビング・2Fは可)

LOCATION 
 Q&A